青森県営 浅虫水族館ホーム

イワナにヤマメにアメマス、ヒメマス何だかみんな同じに見える。

イワナ

これらはみんなサケ科の仲間です。
この仲間には、一生淡水域で暮らすものと、海へ下るものがあり、生活域の違いによって同じ魚でも呼び名が変わります。

イワナは一生を山深い渓流で生活しますが、ヤマメ、エゾイワナ、ヒメマスが海に下ると、それぞれサクラマス、アメマス、ベニザケと呼び名が変わります。
形や模様での見分け方は非常に難しいので、また次の機会に説明します。

ページトップへ