青森県営 浅虫水族館ホーム

【展示終了しました】白い「イシガレイ」の展示

2016.10.11 - [ 展示生物情報 ]

※「白いイシガレイ」の展示は終了しました。

 

今月6日、野辺地町・有戸沖でカレイ用の刺網にかかっているところを漁師の方が発見しました。

このイシガレイは体長約43cmで頭部や胴体の一部に色が残っていますが、その他は真っ白です。

このような体色の異常は稀に見られ、何らかの要因で色素が作られずに白くなったものと思われます。

この大型の白いイシガレイは、すしネタクイズ横(青森県特別水槽の向かい側)でご覧いただけます。

ぜひご覧下さい。

 

01

頭部のアップ

 

0

全身はこんな感じになります

 

img_4541

 

※生物の状態により展示を中止する場合がございます。予めご了承下さい。

 

ページトップへ