青森県営 浅虫水族館ホーム

【日本初】オオカミウオの繁殖 飼育日数200日達成

2017.10.2 - [ お知らせ ]

浅虫水族館で今年3月に孵化したオオカミウオの稚魚が、本日飼育日数200日目となりました。

 

現在飼育しているオオカミウオの稚魚は、

昨年12月4日に産卵が確認され、今年3月17日に孵化しました。

当初は2500匹以上いましたが、現在はバックヤードで2匹飼育しています。

 

オオカミウオが飼育下で繁殖に成功した例は全国で初めてとなります。

稚魚の成長については詳しくわかっていないことが多くありますが、

お客様の前に展示できるよう今後も飼育に励みたいと思います。

 

飼育の様子については、スタッフブログでも随時紹介していますので、こちらもご覧ください。

オオカミウオの稚魚たちが無事成長できるよう、応援よろしくお願いいたします。

ページトップへ