青森県営 浅虫水族館ホーム

フンボルトペンギン 赤青 の死亡について

2017.12.22 - [ 展示生物情報 ]

12月21日の9時頃、フンボルトペンギンの赤青が死亡しました。
赤青の死亡原因については、只今調査中です。

2012年撮影

フンボルトペンギン赤青は、2009年に秋田市大森山動物園から浅虫水族館に搬入されました。
2015年から3度の繁殖に成功し、5羽の父親となりました。子育てにとても協力的で、母親よりもマメに雛たちの面倒を見ている姿が印象的でした。そんな赤青の子育ての甲斐あって、雛たちは大きく成長し、現在も元気いっぱいに暮らしています。

2014年撮影

(手前:赤青 奥:赤青とペアの黄黄)

今まで様々な姿を見せてくれたフンボルトペンギン赤青、ありがとう。

赤青が残してくれた子どもたちを大切に飼育していきたいと思います。