青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

オオカミウオって、美味しいの?

2018.2.19 - [ スタッフブログ ]

怖い顔、ちょっとグロテスクな姿。最近TVやSNSで話題のオオカミウオ、実は食べられる魚だって知ってました?

「え、食べれるって言うけど売ってるの見たことないよ!」という方がほとんどだと思います。

それもそのはず、オオカミウオはなかなか採れない魚のため流通量はとても少ないのです。

でも一度でいいから食べて、その味を皆さんに伝えたい!ということで通販で購入したものを他のスタッフと一緒に食べてみました。^^

捌いてはじめてわかったのですが、オオカミウオはウロコがなくぬるぬるしてとても捌きにくい!

そしてキレイな白身魚!真っ黒な体色からてっきり赤身魚だとばっかり...

今回はフライ、塩焼き、ムニエルにしましたが、僕のお勧めは断然フライが美味しい(>▽<)!

肉厚でくせもなく淡白な味は揚げ物にぴったりでした!イメージはタラに近いですね。

ヨーロッパなどではオオカミウオをよく食べるそうでこれもやはりフィッシュ&チップスにしているようです。

ちなみに塩焼きとムニエルは淡白すぎて味がしなかったのであまりお勧めしません^_^;(※あくまで個人の感想です)

新鮮なものだとお刺身でも食べられるそうですよ!皆さんも機会があれば是非食べて見てください。

浅虫水族館では繁殖した幼魚の展示も行ってますので見に来てくださ~い!

 

 

 

ページトップへ
Translate »