青森県営 浅虫水族館ホーム

飼育員の意外なお仕事

2018.3.14 - [ スタッフブログ ]

皆さん、水族館の飼育員といえばどんな仕事を想像しますか?

ショーをしたり、生き物にご飯をあげたり、水槽を掃除したり、いろいろありますよね。

もちろんそういった仕事は毎日のように行っていますが、今回ご紹介する仕事はこちら。

塩ビのパイプに穴をあけ続けたり、

溶接してくっつけたり、

完成したものがこちら!なにに使うのかまったくわからない方がほとんどだと思います。

実はこちら浅虫水族館のとある水槽の底に設置する水を吸い込むための管なんです!初めての割には良いできではないでしょうか?w

時には飼育スタッフ自ら配管を変えたりもしています!

今回は浅虫水族館のとある水槽のプチリニューアルのために施設のスタッフに工具の使い方を教わりながら作りました。

どこの水槽に使うかはまた後ほどご紹介します^^