青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

神秘的!カミクラゲ

2018.5.18 - [ スタッフブログ ]

5月のある晴れた日、漁港でクラゲらしきものを発見!!

ひしゃくですくってみると、なんとカミクラゲでした。

カミクラゲは本州の内湾に生息し、たくさんの長い触手が髪の毛のように見えるため、その名がつきました。

とっても美しいですよね!

そんなカミクラゲに餌をあげてみると、いったいどうなるのでしょうか?

Before → After

触手が縮んで、まるで別人のようになってしまいました。

実は、触手で捕まえた餌を傘の中央にある口に運んでいるので、こんな形になるんです。

 

カミクラゲは繁殖に成功した例がまだなく、生態は謎に包まれています。

青森の陸奥湾では今の時期しか見られないため、浅虫水族館にて期間限定で展示しております。

ぜひお早めにご覧下さいね!

ページトップへ
Translate »