青森県営 浅虫水族館ホーム

浅虫水族館設備クイズ①の答え

2018.6.3 - [ スタッフブログ ]

みなさんこんにちは。

以前、浅虫水族館の海水用のポンプとして紹介したこちらの2つのポンプ

 

なぜ素材の異なるポンプを使用しているかみなさんはわかりましたか?

答えは腐食により穴があくのを防ぐためです。

ここでどちらも腐食には強いのでは?と思った方もいる思います。

セラミックのポンプは飼育水用として使用しています。水槽の残餌等も吸い込み循環して

いるため、当然ポンプにその汚れ等がつきます。ステンレス製のポンプだとその汚れにより

腐食してしまう場合があります。なので飼育水(循環水)にはセラミックのポンプを使用して

いるのです。

ステンレス製のポンプは汚れの少ない新鮮海水を揚水ポンプで使用しているため、腐食の心配

はありません。また耐衝撃性にも優れています。

詳しく聞きたい方は施設裏方見学会で説明いたしますので、ぜひ参加して下さい。

ではまた。