青森県営 浅虫水族館ホーム

ぐるぐるうずまきの正体

2018.9.14 - [ スタッフブログ ]

いきなりですが、これ◎なんだかわかりますか?

実は「コモンウミウシ」の卵塊なんです!

先日、漁港の壁にへばりついているところを発見!!

とってもキレイな色にうっとりしちゃいますね♡

水族館に連れてくると、すぐに卵を産み、なんとふ化しました(●^o^●)

ふ化した幼生は「ヴェリジャー幼生」と呼ばれ、巻貝のような殻をもっています。

すごーく小さいのですが、顕微鏡で見てみると、クルクル泳いでいるのが観察できました。

他にも、アマモ場では ”みの” をまとったようなウミウシや

ナメクジみたいなウミウシが採集できました\(◎o◎)/

ウミウシは飼育・繁殖が非常に難しいのですが、いつか皆さんにお見せできるように頑張っていきます!

ページトップへ