青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

ただ触れてるわけじゃない・・!

2018.11.15 - [ スタッフブログ ]

みなさんこんにちは!

 

みなさんはトレーナーがイルカのからだを

このように触ったりしているところを見たことありますか?

このイルカのからだを触るボディタッチ、ただ触っているだけではなく

イルカとトレーナーが信頼関係をきずくための大切な時間なんです(*^^*)

 

イルカたちを初めてトレーニングをするとき、わたしたちトレーナーはこのボディタッチから始めます。

なぜかというと・・・ イルカたちに様々なパフォーマンスを教えていくとき、

トレーナーがイルカのからだを触り、誘導しながら教えていくことが多いからです。

 

イルカのからだに触れることが出来れば、

毎日行っている体温測定や、イルカがケガや病気をしたときすぐに治療をすることが出来ますよね!

なのでこのボディタッチはイルカとトレーナーにとってとても大切な時間なのです!

 

また、ボディタッチをしているときはイルカのからだから出てくるアカを

落としてあげたりもしていますよ~(^_^)

 

このように、よ~く考えれば深い話が水族館にはたくさん転がっています!

みなさんも浅虫水族館に来た際は、じっくりよ~く飼育員や動物のことを観察してみて下さいね!

 

 

 

ページトップへ
Translate »