青森県営 浅虫水族館ホーム

【展示終了】クサウオ展示しました。

2018.12.14 - [ 展示生物情報 ]

1階ウスメバル水槽でクサウオの展示を開始しました。

クサウオはおたまじゃくしのような形をした魚で、沿岸から水深120mを超える深い場所まで生息しています。

大きな口で小魚やエビなどを丸呑みしてしまいます。

寿命は1年と短く、陸奥湾には秋から冬にかけて産卵のため見られるようになり、今回展示したクサウオも11月27日に陸奥湾内の漁師さんからいただいたものです。

産卵を終えると死んでしまうので期間限定の展示となります。

可愛らしい姿をぜひご覧ください。

ページトップへ