青森県営 浅虫水族館ホーム

「ウミサボテン」展示開始

2019.1.6 - [ 展示生物情報 ]

1階の小窓水槽に「ウミサボテン」を展示しました。

実はサンゴやクラゲ、イソギンチャクと同じ「刺胞動物(しほうどうぶつ)」の仲間で、海底の砂や泥に根元を埋めて生活します。

伸びると30cm以上にもなりますが、縮むと10cmほどになってしまいます。

なんと!刺激を与えると緑色に光ります!!

これが海底にいっぱい刺さっているのを想像すると、ちょっと気持ち悪いような、見てみたいような…

ページトップへ