青森県営 浅虫水族館ホーム

お正月生まれ フンボルトペンギンの雛について

2019.1.21 - [ お知らせ ]

浅虫水族館では、元旦1月1日と、1月3日にフンボルトペンギンの雛が孵化しました。

●雛の個体情報
平成30年11月19日 親鳥が1卵目を産卵
平成30年11月23日 2卵目を産卵

平成31年 1月 1日 1卵目孵化
平成31年 1月 3日 2卵目孵化

1羽目
2羽目

●親鳥の個体情報  
 ○黄黄黄(オス 3歳) 2015年4月に浅虫水族館にて誕生
 ○赤  (メス 6歳) 2016年4月に長崎ペンギン水族館より搬入  

このペアは2016年に初めて産卵するも孵化に至らず、
2018年1月に誕生した雛は生後17日目に死亡しました。
今回は3度めの産卵となります。

父鳥の黄黄黄、その母鳥(黄黄 19歳)ともに浅虫水族館生まれのフンボルトペンギンです。
今回生まれた雛が順調に成長できれば、浅虫水族館初の4世代目ペンギンとなります。

まだお客様からは直接ご覧いただけませんが、
雛の様子につきましてはペンギンプール付近に写真を掲示してお知らせしております。
また、スタッフブログでも随時お知らせいたします。

ページトップへ
Translate »