青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

一生懸命なお母ちゃん

2019.4.23 - [ スタッフブログ ]

1階のアマモ水槽で、アマモに産み付けられた小さな卵を発見!

だれの卵だろう?

観察していると、近づいてきたのはアミメハギです。

食べようとしているわけではありません!

このアミメハギは母親で、卵を守っているのです。

おちょぼ口で卵に新鮮な海水を吹きかけて、みんなに酸素が行きわたるようにお世話をしているんです。

そして、他の魚たちが少しでも近づくと、すごい勢いで追い払います。

懸命にお世話をするアミメハギのお母ちゃんの様子をご覧ください。

母の愛を感じますね~♡

卵は、3日~4日ぐらいで孵化しますので、この様子を見たよ!という方はラッキーかもしれません。

浅虫水族館では、GWイベント「あさむし水族館の赤ちゃん大集合!」を開催します。ぜひお楽しみに~♪

ページトップへ
Translate »