青森県営 浅虫水族館ホーム

キラキラのヤマメ

2019.5.19 - [ スタッフブログ ]

ヤマメの水槽でキラキラ輝く魚を発見!

通常のヤマメはこちら

実は1枚目の写真もヤマメなんです。

パーマークと言われる楕円形の黒い斑紋が薄くなり、体は銀色に輝き、

背びれと尾びれの先が黒くなりました。

これは銀化(ぎんけ)という変化で、海に下る準備ができたヤマメなんです。

ヤマメは海に下ると、サクラマスと呼ばれ、体長は40㎝以上にもなります。

海に下る準備ができたということで、淡水から海水に馴らし、

ハタハタの水槽にお引越しました。

体長はまだ20㎝ほど。

これから立派なサクラマスになるのを楽しみに飼育していきます。

ぜひ皆さんも見つけてみてくださいね♪

ページトップへ
Translate »