青森県営 浅虫水族館ホーム

南からやってくる魚たち

2019.6.25 - [ 展示生物情報 ]

青森の海コーナーで新しく「南からやってくる魚たち」を展示しました。

青森県の日本海側は暖かい対馬暖流が流れており、季節によって南の海からいろいろな魚がやってきます。

まずはカゴカキダイ。

縞模様がキレイで人気の魚です

次にタカノハダイ。

津軽海峡が分布の北限のようです。

こちらはシマフグ。

食べても美味しいフグです(ただし、調理は専門家の方に)。

最後にマツカサウオ。

松ぼっくりのような見た目が名前の由来です。

過去には青森の海にジンベエザメやマンタの仲間がやってきたこともあります。

青森の海にまれにやってくるきれいな魚たちをぜひご覧ください。

ページトップへ
Translate »