青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

「ひかり」の体温測定

2020.11.12 - [ スタッフブログ ]

今年4月に生まれたゴマフアザラシ「ひかり」ですが、

最近体温測定ができるようになりました。

アザラシは体の外側(人ならわきの下)ではなく、

専用の体温計を肛門から挿入して計ります。

入れる長さは20センチにもなります。

ですので、いきなりセンサーを入れてしまうと動物は驚いたり、嫌がってしまいます。

なので毎日少しずつ練習して入れる長さを伸ばしていきます。

たくさんデータが集まれば「ひかり」の平熱(個体によって変わります)を知ることができ、

体調が悪いときも早く発見できるかもしれません。

ちなみに先日計ったときは37.4℃でした。

体の中の温度なので、私たちの体温よりも少し高くなります。

これからも「ひかり」が元気でいてくれるように、私たちも頑張ります。

応援よろしくお願いいたします(#^^#)

ページトップへ
Translate »