青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

今年もエゾハリイカの赤ちゃん誕生!

2021.4.15 - [ スタッフブログ ]

バックヤードで飼育中だったエゾハリイカの孵化が始まりました。

生まれてすぐのころは胴長5㎜ほどですが、親とほとんど変わらない姿で生まれてきます。

最初の内は底のほうでじっとしていることが多いです。

現在はイサザアミというエビの仲間を与えており、毎日元気に捕食する様子が観察されています。

孵化は昨年も見られ、236日齢まで育成することができましたが、残念ながら次世代の繁殖には至りませんでした。

(写真は昨年育成した個体)

しかし、今年は昨年よりも多くの卵に発生が見られ、すでに37匹の稚イカが生まれています。

エゾハリイカの詳しい生態はほとんどわかっていない種のため、飼育は手探りで行っています。

早く大きく育て、皆さんにお見せできるように頑張ります!

ページトップへ
Translate »