青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

津軽海峡&陸奥湾の目視調査(3月)

2021.4.22 - [ スタッフブログ ]

3月の上旬と下旬に津軽海峡と陸奥湾で海棲哺乳類の目視調査を行いました。

上旬の調査ではキタオットセイを2頭発見しました。

下旬の調査ではキタオットセイを18頭、ネズミイルカを1頭発見しました。

 

今までキタオットセイは津軽海峡でしか見たことがありませんでしたが、今回は陸奥湾の中でも見ることができました。

キタオットセイは夏になるとロシア周辺にある島で繁殖をします。

もう少ししたら青森の海からはいなくなってしまうのでしょうか

 

 

ネズミイルカは水族館ではほとんど飼育されていないイルカなのでなじみのない方も多いと思います。

小さい体に小さい背びれ、灰色の地味な体色をしているので見つけるのがとても難しいです。

実は青森の海にはさまざまな種類のイルカ・クジラを見ることができます。

皆さんも機会があったら探してみてくださいね。

 

ページトップへ
Translate »