青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

夏の風物詩 スルメイカを展示しました。

2021.7.27 - [ 展示生物情報 ]

青森の海コーナーで新たにスルメイカを展示しました。

スルメイカは日本人が最もよく食べてるイカで、青森県は全国トップクラスの漁獲量を誇ります。

冬でも見られますが、夏から秋にかけて最も多く漁獲されます。

食卓ではおなじみでも、長期の飼育は大変難しく生きている姿を見られるのは大変貴重です。

今回搬入したスルメイカは、函館頭足類科学研究所からいただいたものです。

ご協力いただいた北海道大学の皆様、ありがとうございました。

8月31日までの期間限定展示ですので、ぜひこの機会に貴重なスルメイカの泳ぐ姿をご覧ください。

ページトップへ
Translate »