青森県営 浅虫水族館ホーム 英語特設ページ 大事なお知らせ

水草の話

2021.10.22 - [ スタッフブログ ]

水草水槽の一画。

一見緑が覆っているようにも見えますが…

近寄ってみるとこんな感じ。場所にも寄りますが、あまりきれいな緑とは言えません。

原因はいろいろと考えられるのですが、

光の強さは充分だし、二酸化炭素量も問題ないとなると水質が原因かな~と思っています。

ちなみに、ここ浅虫の水道水は硬度が高いです。

水道局で公表されている水質検査でも、実測してみても、硬度が高いことがわかっています。難しい話になりますが、硬度が高い=カルシウムとマグネシウムの量が多いということです。みなさんも硬水とか軟水という表現をしますよね?あれはカルシウムとマグネシウムの量のことを指しているんです。

カルシウムとマグネシウムは植物の光合成に必須ではありますが、含有量が多いと光合成を阻害する要因になります。それできれいな緑がでないのかな~と考え、満を持して最終兵器を導入しました!

それがこちらです。

浄水機!これは、水道水内の余分なマグネシウムやカルシウムを除去してくれる物になります!

しばらくこれを稼働させて様子をみることとします。

ページトップへ
Translate »