青森県営 浅虫水族館ホーム

初めての産卵!

2017.2.13 - [ スタッフブログ ]

浅虫水族館のフンボルトペンギンは冬~春にかけて繁殖のシーズンを迎えますが、実は先日

フンボルトペンギンの赤が卵を産みました!

 

赤は20163月に長崎ペンギン水族館から黄黄黄のお嫁さんとして迎えた個体です。

赤は4歳、黄黄黄は5月で2歳のまだまだ若いペアですが、ペアとしての相性はバッチリのようです(*^^*)

 

赤は今回が初めての産卵。赤ちゃんは入っていない卵ですが、将来の練習として抱かせています。

浅虫水族館で生まれた黄黄黄もしっかり卵を抱いていて、赤ちゃんの頃を知っている私としては感慨深いものがあります。

 

赤と黄黄黄の赤ちゃんが生まれれば、浅虫水族館初の4世ペンギンになります!

赤ちゃんが入っている卵を産むようになるまでは、早くてもあと1年ほどかかると思いますが、2羽の応援よろしくお願いします!

 

(海獣館担当 でら)

ページトップへ