青森県営 浅虫水族館ホーム

たくさん生まれました!!

2017.4.26 - [ スタッフブログ ]

みなさんこんにちは。おさかな担当のももです。

 

こちらの写真をご覧ください。

 

 

 

なにやらたくさん底にいますが、実はこれ全部オオカミウオの赤ちゃんなんです!

 

去年の12月に産卵した卵が3月に入ってから少しずつ生まれ始め、3月17日にいっせいに孵化しました。

現在数えた分でなんとその数2000匹超え!!

 

ちなみにこちらが大人のオオカミウオです。

 

 

貝やカニなど固い生き物を食べるために頑丈なあごを持っているので怖い顔をしています。

卵が孵化するまでに3か月かかりましたがその間、親は食べずにひたむきに卵を守っていました。

 

孵化して1日目のオオカミウオの動画がこちら!

 

 

大きさは約2cmでとても小さいです。

大人になるとちょっと怖いオオカミウオたちにもこんなかわいらしい時期があったんですね。

 

去年の10月にも赤ちゃんが生まれましたが、残念ながら313日に最後の1匹が死んでしまいました。

水温やエサなど様々な原因が考えられます。

 

今回はたくさんの赤ちゃんが生まれましたので、前回の経験をもとにいろいろな方法で育てていきたいと思います。

 

まだ展示の予定はありませんが、1日でも早く皆さんにお見せできるようにがんばります!

(おさかな担当 もも)

ページトップへ