青森県営 浅虫水族館ホーム

水族館の生き物を見て「おいしそう」って言っていいの?

2017.7.25 - [ スタッフブログ ]

生きものたちは、

意味深!斬新!おれくぼしん!

どうも!おさかな担当のくぼしんです!

 

 

 

今日のブログはタイトルの通り、

水族館で水槽の中にいる魚やウニ、ホタテなどを見て「おいしそう」

と言うのはタブーなのか?

 

 

 

 

ということについて、

あさむし水族館なりの考えをお伝えさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく、家族だと、、、

 

 

 

カップルだと、、、

 

彼氏「サバうまそう~」

彼女「こらぁ//だめじゃん//

 

くぼしん「・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

というようなケースをよくお見かけします。

 

 

これらの発言が、タブー視されるのは、

水槽の生き物に対してかわいそうだったり、

飼育員に対して失礼になったりするのでは..というところからなのでしょうか?

 

 

 

 

 

さて、水族館で「おいしそう」というのはだめなのか?

 

 

 

 

 

 

結論から言いますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然かまいません。

むしろどんどん言ってください!

 

 

 

 

 

 

 

それを聞いた飼育員はコラーッ!と怒るどころか、

むしろニヤッとしたりニンマリしたりしていると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜでしょう?

 

 

 

 

 

 

おいしそうに見えるということは、

「生き物たちの見た目が良く、健康に飼育できている」という証拠であり、

私たち飼育員としてはとても嬉しい褒め言葉だからです。

 

 

 

なので、おいしそうって言っていただいて大丈夫なんです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにあさむし水族館では、生き物たちの特徴はもちろんですが、

彼らの“味”もお伝えしていきたいと考えています。

 

 

 

 

その証拠に、、、

 

 

こちら!設置していました!

 

ジャジャーン

「噛むほど旨い!ホタテの貝柱ガチャポン!2個入りで100円!」

 

 

トンネル水槽の目の前に。ホタテを展示している目の前に。

 

 

 

でもこれ、ほんっとおいしいんです。

噛めば噛むほどお口の中にホタテの凝縮された旨味があふれ出てくるんです。

僕も食べました。(もちろんガチャ回してですよ。)

上司に自腹で食べてねと笑顔で薦められました。

 

 

 

 

 

先日のことですが、

小学生の男の子が友達と一緒にガチャ回してて、

「うめぇ!ホタテうめぇ~~!」って言って、

食べてくれていて、なんだかとてもうれしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

その他にも、ホタテの料理紹介もしています

 

 

刺身

 

貝焼きみそ

 

 

ホタテフライ

 

稚貝のみそ汁

 

 

 

さらにさらに、

大人気のすしネタクイズも!

 

 

すしネタを見て、回転ドラムを回すとことで、、

 

この切り身は、

 

 

 

 

タイであったり、

 

 

 

 

 

この卵は、

数の子といってニシンの卵であったり、

 

 

そのすしネタがどの魚からできているのかを楽しく学べます。

 

 

 

 

 

 

と、このように、あさむし水族館では、

生き物たちの“味”についても様々な方法で発信しています。

 

 

どうして、“味”をお伝えしていきたいのか。。。

 

 

それは、また今度のブログでお話しさせていただきますね。

 

 

 

 

 

とりあえず、

水族館の生き物をみて「おいしそう」というのは全然OKですよ(^O^)

 

 

ではでは!

 

 

(おさかな担当 くぼしん)

 

ページトップへ